いつもだっこしてくれてありがとう

“いつも だっこしてくれて  ありがとう ボブ男”

1歳のおたんじょうびに、書いてくれたよね。なつかしいね。

ボブ男、うちに来てくれて、ありがとう。

もうすぐ5歳だって。はやいねえ。ずっと一緒にいるね。

ぼぶおー?ついに5歳を目前に、世に出たねえ。

うむうむ。おれ、5歳を目前に、世に出たよー。

ニューん!って。よっ!って。

いつも

だっこしてくれて

ありがとう

それはいまも、変わらないよ。
いつだって、ケンイツとリンくんに、だっこされて、おれ、うれしいの。

さすがに5歳になるとおニーさんだぞ。だから、前みたいに、だっこだっこだっこー!っていわないよ。でも、ギュッってされるの、すきだ。

みぎてー。ひだりてー。

おっきくひろげてー。

んむぎゅっ。

うふふ、だっこされてやるよ。

しかたないなあ。うふふ。

ぼぶお。

“1歳のたんじょうびのときのおれ”

いいね! Like! 2
読み込み中...

Rin(リン)

ぬいぐるみブロガー、Rin(リン)です。 ライオンのボブ家と愉快な仲間たち、そしてニンゲンのケンイツ園長と一緒に、みどりキャンプ場で暮らしています。 ボブ家の日常を、彼らの視点でつづっていきます。

シェアする

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。